和染わぞめFACTORYは 一心堂本舗と京都の手染め工房とで生み出した、和雑貨のブランドです。
京都の職人が一枚一枚丁寧に手染めをした和紙たちは、ほっと心落ち着く優しい風合い。また楮(こうぞ)を使った手漉き和紙だから、薄いのに丈夫で長持ちです。
伝統技法で作られた、モダンな柄の小さな和雑貨。その背景にある、長年の技とストーリーをご紹介します。

和染FACTORYについて

和雑貨1 和雑貨2 和雑貨3

和染とは

和染(わぞめ)とは日本古来から続く和紙の染色技法の総称です。和染FACTORYの和紙は友禅染めと型染めの2種類を扱っています。

和染 罫線 友禅染め 色ごとに型で染め上げる、多色使いの華やかな柄が特徴。
型染め 防染したい部分に糊をひき、色ごとに型で染め、水洗いで糊を落として模様を出す染め方。

職人によって受け継がれてきた、鎌倉時代から続く伝統技法です。

和雑貨4

和染FACTORYで使用している手漉き和紙は楮(こうぞ)を主原料としています。楮の和紙は平安時代には衣服として用いられてきたほど軽いのに強靭で、実用性が高いのが特徴です。また和紙の縁の繊維が見える耳は手漉きならでは。温かみと上品な質感があり、見て触って楽しんでいただけます。

手漉き和紙

和雑貨5

柄と色彩

型染め和紙の伝統文様、その何気ないモチーフには全て昔から伝わる意味があり、思いや願いが込められています。例えば「菊唐草」は不老長寿を表す菊と長寿・繁栄を表す唐草の吉祥文様です。そんな文様を鮮やかに染める色料には、和紙に色を定着しやすくさせる豆汁(ごじる)が配合されており、工房内で毎朝大豆から絞っています。

和雑貨6

商品一覧

伝統柄和紙

耳付きの手漉き和紙に一枚一枚友禅染めした和紙です。
小物作りやディスプレイに。大¥1,500 小¥380(税込)の2サイズ展開です。

伝統柄和紙

現代柄和紙第1弾!ドラえもん

手染め和紙の温かな風合いにぴったりな原作漫画の絵柄を使用しています。伝統文様や伝統色を取り入れた、8柄展開です。

現代柄和紙

耳付きの手漉き和紙に一枚一枚友禅染めした和紙です。
小物作りやディスプレイに。大¥1,500 小¥380(税込)の2サイズ展開です。

現代柄和紙

和雑貨

手漉き和紙に一枚一枚友禅染めした和紙を使用した和雑貨です。
入れるものや使い方も色々。暮らしの中の心安らぐ和のアクセントに。

和雑貨
  1. ホーム
  2. 和染FACTORY